プロフィール
五郎
五郎
1953年、高砂市生まれ。1988年から加古川市在住。ラジオパーソナリティ。バンド・リーダー。TVのリポーターや講演会など幅広く活躍中。

ぽちっ♪とお願いします!
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 39人
オーナーへメッセージ

2008年05月31日

三木まで

 きのう、JRとバスで、三木まで行ってきました。

 まず、加古川駅から加古川線で厄神まで。今まではここから三木鉄道だったのが、なくなったんで、初めてバスにのりました。

 これが、かわいいバスで、座席の数が12。立ち席まで使っても、25人くらいが限界かなといった感じのバスでした。三木鉄道の時は、1人か2人くらいしか乗ってなかったんですが、昨日はビックリしました。このバスに、何と、9人も乗ってたんですよ。
時間の関係もあるんでしょうが。

 帰りは、恵比寿駅21時37分発が最終で、これに乗って厄神まで。

 

 22時09分、厄神着。そして、最終の加古川行きが来ました。22時19分です。あれ?ドアが開かない。あ、そうだ、自動じゃなかったんだ。ボタンを押す。ええっ、開かない。これ、最終だよね。一瞬、顔、引きつる。前の車両からは人が乗ってる。ダッシュ!セーフ。あー、間に合った。ローカル線の乗り方、難しいわ!  


Posted by 五郎 at 11:02Comments(2)何でや