プロフィール
五郎
五郎
1953年、高砂市生まれ。1988年から加古川市在住。ラジオパーソナリティ。バンド・リーダー。TVのリポーターや講演会など幅広く活躍中。

ぽちっ♪とお願いします!
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ

2009年10月25日

水墨画


 きのう、加古川総合文化センターで開催中の「春洸会 水墨画展」に行ってきました。

 たまたま主催の小倉春洸さんに、お話を聞くことができました。

 

 僕が想像していた水墨画とは、全然違ってました。先生は、今年87歳。独学で、新しい水墨画を描き続けておられます。鉛筆画と同じ白と黒の世界。いやあ、水墨画も奥が深いですねえ。

 また、隣では「手工芸展」がありました。こっちもビックリですわ。見事な作品がずらりです。

 

 これは、皿などに絵付けするアートです。

  

 おなじみステンドグラス。他にも、様々な作品がありました。見ごたえあります。

 どちらも今日までです。 

ぽちっ♪とお願いします!

同じカテゴリー(よかった)の記事画像
プレゼント
同窓会
やっとできた
万灯会
万灯会
源氏物語
同じカテゴリー(よかった)の記事
 プレゼント (2009-11-10 06:46)
 同窓会 (2009-10-26 07:09)
 やっとできた (2009-10-01 09:17)
 万灯会 (2009-09-22 07:13)
 万灯会 (2009-09-21 21:52)
 源氏物語 (2009-09-17 07:03)

この記事へのコメント
水墨画も鉛筆画も、白と黒だけで表現できるからすごいですよね!
木1本を表現するのにも、絵の具なら緑と茶色をベタッとつければ木とわかりますが、白黒だとそういうわけにはいきませんもんね。その表現力にまたそれぞれの個性がでてくるのが素敵です〜^_^
Posted by もりっち at 2009年10月26日 12:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。