プロフィール
五郎
五郎
1953年、高砂市生まれ。1988年から加古川市在住。ラジオパーソナリティ。バンド・リーダー。TVのリポーターや講演会など幅広く活躍中。

ぽちっ♪とお願いします!
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 37人
オーナーへメッセージ

2010年01月16日

1月16日の記事

今日は長田の神戸映画資料館に来ています。今から震災の記憶のための連作「野田北部・鷹取の人びと」を観ます。全部で14部と言う大作です。僕は今日は三部観ます。


ぽちっ♪とお願いします!

同じカテゴリー(携帯)の記事画像
6月27日の記事
6月26日の記事
6月25日の記事
6月24日の記事
6月23日の記事
6月23日の記事
同じカテゴリー(携帯)の記事
 6月27日の記事 (2019-06-27 08:25)
 6月26日の記事 (2019-06-26 08:58)
 6月25日の記事 (2019-06-25 06:51)
 6月24日の記事 (2019-06-24 08:48)
 6月23日の記事 (2019-06-23 08:21)
 6月23日の記事 (2019-06-23 08:17)

この記事へのコメント
15年前の地震の時は大阪に住んでいました。

大きな揺れで、飛び起きて、隣に寝ている愚息たち(当時小学1年生&4歳)に布団をかぶせて、玄関のドアを開けに行きました。
次に大きな揺れがきたら、外に避難しようと思い、出口の確保のため、ドアを開けました。

当時 鉄筋の集合住宅の1階に住んでいました。築40年の建物です。

もし、神戸や鷹取に住んでいたら、建物が崩壊して、私たちの命は…。

震災で犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします。
Posted by やん姫 at 2010年01月16日 14:33
あと半日ほどで、震災から15年ですね。
幸い私の家族や友人達は無事でしたが、あの時数ヶ月経っても復旧しなかったのがガスでした。
普段はコックをひねれば当たり前のように使えるガス、寒い季節に温かいお湯が出てこないという不便さを痛感しました。
私達の身の回りにある物は、全て便利な物ばかりです。
便利な物・事というのは、何よりも有り難くて感謝すべき事です。
人付き合いもそうですが、当たり前になってしまっては感謝すべき部分が何も見えなくなるものですね。
明日は夜明け前に起床します。
Posted by もりっち at 2010年01月16日 14:49
私は、被災された方には申し訳ないけどのんきでした。

姫路は震度4でした。地震の時は寝ていて「あ!地震や、いつもより大きいな」と、起きて、また寝ました。7時頃、テレビを観た女房が、「お父さん!、神戸がひどい事になっとう!ー」と、言いに来て、地震の大きさに気が付きました。

亡くなられた人のご冥福を祈ります。
Posted by とう山の銀さん at 2010年01月16日 19:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。