プロフィール
五郎
五郎
1953年、高砂市生まれ。1988年から加古川市在住。ラジオパーソナリティ。バンド・リーダー。TVのリポーターや講演会など幅広く活躍中。

ぽちっ♪とお願いします!
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ

2014年01月17日

1月17日の記事

もう、19年なんですね。これまでの年月の積み重ねが、今に引き継がれてるんですよね。改めて、思いを、かみしめたいです。


ぽちっ♪とお願いします!

同じカテゴリー(携帯)の記事画像
1月18日の記事
1月17日の記事
1月16日の記事
1月15日の記事
1月14日の記事
1月13日の記事
同じカテゴリー(携帯)の記事
 1月18日の記事 (2018-01-18 08:42)
 1月17日の記事 (2018-01-17 09:27)
 1月16日の記事 (2018-01-16 08:08)
 1月15日の記事 (2018-01-15 07:09)
 1月14日の記事 (2018-01-14 08:33)
 1月13日の記事 (2018-01-13 06:06)

この記事へのコメント
19年前。主人の姪は、神戸のkiosk勤務、西宮の寮暮らしでした。
あの朝、岡山県南に住む我々夫婦の頭に浮かんだのは姪のこと。
でも被災地に電話をかけるのは無理だろうし、第一、岡山県北の主人の実家では義兄夫婦が必死で連絡を取っているだろうと、半日程待ち、夜に主人が実家に電話。
思いがけないことに、電話口には姪が。二日前の成人式出席のために遅めの正月休みをとり帰省中でした。主人も私も腰が抜けそうになるほど力が抜けました。安心しました。
結局、仕事場も寮も全壊半壊で神戸に帰れぬまま退社、かねてお付き合いのあった地元の方と結婚。
今はすっかりオッサン顔になった、高校生になった姪の長男をみると、お変わりなくて本当になによりでしたと思うのです。大勢の犠牲者の方やご遺族の方には申し訳ないのですが。
Posted by 読み人知らず at 2014年01月17日 08:49
19年前まだ結婚していなくて父も健在、あの時母とこのまま死ぬって思いました。幸い何もなくテレビを見てビックリ。旦那さんは団地が11階でタンスとか倒れて旦那さんのおかあさんが下敷きでも怪我も何もなかったそうです。でも11階だったので結構揺れたそうです。地震本当に来てほしくないです。
Posted by バレンティーノ・ロッシ at 2014年01月17日 11:47
19年も経つんですね。
岐阜でも揺れました。
ビックリして、息子達を起こしました。
揺れが収まってからTVをつけると、時間を追うごとに大変な状況に・・・。
毎年、1月17日になると、心が引き締まります。
Posted by 岐阜の空から at 2014年01月17日 17:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。