プロフィール
五郎
五郎
1953年、高砂市生まれ。1988年から加古川市在住。ラジオパーソナリティ。バンド・リーダー。TVのリポーターや講演会など幅広く活躍中。

ぽちっ♪とお願いします!
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
オーナーへメッセージ

2015年01月17日

1月17日の記事

あの日から20年。今日はハット神戸のメモリアルウオークゴール地点のステージ横から、ラジオ関西のマルチラジオカーを使っての放送を10時半から15時までします。いまのところ、結構あったかいです。


ぽちっ♪とお願いします!

同じカテゴリー(携帯)の記事画像
7月19日の記事
7月18日の記事
7月17日の記事
7月16日の記事
7月15日の記事
7月14日の記事
同じカテゴリー(携帯)の記事
 7月19日の記事 (2018-07-19 08:38)
 7月18日の記事 (2018-07-18 09:32)
 7月17日の記事 (2018-07-17 08:26)
 7月16日の記事 (2018-07-16 09:45)
 7月15日の記事 (2018-07-15 08:09)
 7月14日の記事 (2018-07-14 06:10)

この記事へのコメント
あれから20年。震災が切欠で五郎さんはRSKラジオのパーソナリティに。
当時主人の姪が神戸のkiosk勤務で西宮の寮住まい。義兄夫婦が必死で安否を確認しているだろうと夜まで待って電話。思いがけなくも姪が電話口に。成人式出席の為遅めの冬休みで帰省中。仕事場は勿論寮も半壊。結局神戸に帰れぬまま退社。かねてからお付き合いのあった方と結婚を早めて3月に挙式。翌年1がつ末に誕生した長男も大学生。すっかりオッサン顔になった彼に時の流れを感じます。
主人の叔母の中には命は助かったものの家が全壊や半壊の為避難生活したため心身とも疲れきって2〜3年後に他界した人が2人。
震災20年。改めて考えさせられます。
Posted by 読み人知らず at 2015年01月17日 09:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。