プロフィール
五郎
五郎
1953年、高砂市生まれ。1988年から加古川市在住。ラジオパーソナリティ。バンド・リーダー。TVのリポーターや講演会など幅広く活躍中。

ぽちっ♪とお願いします!
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 31人
オーナーへメッセージ

2008年06月20日

見てね

 きのう、映画の試写会に行ってきました。タイトルは「おくりびと」。

 これがなかなかの感動作でした。納棺師という仕事があるんですね。遺体を清めて、死化粧をして、棺に納めるという仕事です。実は、主演の本木雅弘さんが、旅先で遭遇した納棺師の仕事に感銘を受けて、10数年暖めてきた構想なんだそうです。

 

 扱いにくいテーマを、ユーモアを交えながらうまく描いてます。山崎努の存在感は、さすがですね。

 監督:滝田洋二郎  9月13日 ロードショー  お薦めです。

ぽちっ♪とお願いします!

同じカテゴリー(映画)の記事画像
精神
演技力
さすがアメリカ
観てきた
アイアンマン
闇の子供たち
同じカテゴリー(映画)の記事
 精神 (2009-08-27 08:18)
 演技力 (2009-01-30 09:16)
 さすがアメリカ (2008-11-29 10:59)
 観てきた (2008-07-15 09:38)
 アイアンマン (2008-07-01 09:03)
 闇の子供たち (2008-06-06 08:52)

この記事へのコメント
納棺に立ち会ったことは有りますが、納棺師と言う呼び方は知りませんでした。納棺を専門に仕事をしている人がいるのでしょうか。山崎努さんみたいに存在感の有る俳優さんは、今は少ないですね。
Posted by とう山の銀さん at 2008年06月20日 18:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。