プロフィール
五郎
五郎
1953年、高砂市生まれ。1988年から加古川市在住。ラジオパーソナリティ。バンド・リーダー。TVのリポーターや講演会など幅広く活躍中。

ぽちっ♪とお願いします!
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ

2009年03月20日

ポンペイ

 ポンペイの遺跡は、とにかく凄かったです。2000年前の世界にタイムスリップです。

 

 これは、野外劇場。音響効果抜群とか。

 

 この石が、横断歩道。道路は、雨が降ると水が流れるので、この歩道を利用します。そして、道路の石に、わだちの跡があるでしょ。これが、馬車が通った跡!なんですよ。見えますか?

 

 これは、娼婦の館に残ってる壁画。修学旅行のイタリアの生徒たちも見てましたわ。性教育もかねてるとか。さすが。

 

 そして、これは、娼婦の館のある場所を示す、マーク?ですわ。いいでしょ。

 

 こんな風に、発掘されたものが、ごろごろと、無造作に置かれてます。真ん中の石膏は、灰に埋もれた時に、もだえる犬です。

 

 いやあ、凄かったです。そして、噴火したベスビオ山は、今も、僕の後ろに、そびえています。(つづく)

 
 

ぽちっ♪とお願いします!

同じカテゴリー()の記事画像
ベルリン
ドイツ
チェコ
スロバキアへ
ハンガリー
中欧のたび
同じカテゴリー()の記事
 ベルリン (2010-03-23 07:02)
 ドイツ (2010-03-22 07:11)
 チェコ (2010-03-21 12:23)
 スロバキアへ (2010-03-20 19:01)
 ハンガリー (2010-03-19 17:04)
 中欧のたび (2010-01-04 07:19)

この記事へのコメント
どの写真を見ても素晴らしいですね。
Posted by 岐阜の空から at 2009年03月20日 11:15
その轍の幅が、日本の鉄道線路の幅と同じなんですよね。
Posted by ふくろう at 2009年03月20日 13:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。